bフレッツはサービス終了間近になっています

2012年、ついに各プロバイダが新規契約者の受付を終了し、bフレッツというサービス自体がサービス終了に向かっています。
時代の流れと共に古くなり、新しいものへ移り変わっていき、隠居していった通信サービスは過去にも多くあります。
例えば使ったことがない人でも知っているだろう、ポケベルのサービスもそのひとつですね。
その時最新だったものは時代が変わって新たな最新サービスが生まれると、その役目を新たなサービスにバトンタッチしていきます。
インターネットは特に今は料金のほか、速度が重視されている時代です。
各プロバイダ毎に通信の質を比較される際も、速さが一番最初にくるでしょう。
bフレッツが役目を終えたように、今、新しいものである光ネクストも、いつかは次の接続サービスにバトンを渡す時がくると思います。
その頃には最大速度は3Gbpsが当たり前、というような時代になっているかもしれませんね。
光から光プロバイダー乗り換え